金利はどうやって決まるの?の審査と評判


金利はどうやって決まるの?

おまとめローンの金利について詳しく紹介します。
消費者金融系の金融機関と、銀行系の金融機関それぞれの具体的な例を見てみましょう。

A社 消費者金融系
400万円~500万円4.5%~8.8%
200万円~400万円6.0%~12.8%
100万円~200万円9.0%~14.8%
100万円未満12.0%~17.8%

B社 銀行系
400万円~500万円4.6%~5.6%
200万円~400万円6.0%~8.1%
100万円~200万円9.6%~11.6%
100万円未満12.6%~14.6%

一目でわかるとおり、金利は借り入れ金額が多くなれば多くなるほど低くなります。
また、消費者金融系のおまとめローンより銀行系のローンのほうが金利が低いこともわかります。
しかし、銀行系のおまとめローンは審査が厳しいため、条件によっては利用できない方もいるでしょう。
ですので、まずは金利の低い銀行系のローンの審査に申し込んでみて、ダメであった場合に消費者金融系のおまとめローンの利用を検討しましょう。
主要な金融機関の金利と自分の借り入れ総額から、自分に最も適したおまとめローンを探しましょう。